コンテンツ

不調の原因は危険因子にあり!

身体の中には様々な異物が入ってきます。

身体不調を誘発するものとしては風邪ウイルス、インフルエンザウイルスなどの各種ウイルス、花粉なども人によっては不調を引き起こしますがもっとも恐ろしいものに 「危険因子」のアスベストがあります。

アスベストは自然界にもありますし、 食べ物にも入っています。 ありとあらゆるものに入っています。人間の細胞内の核があり、その中に染色体や遺伝子情報がありますが、アスベストはそこまで入り込める位の細かなサイズで全ての不調の最初の原因となっています。

このアスベストをはじめとする危険因子によって細胞を構成する元素が狂っていくのです。遠隔治療では生命エネルギーで身体を満たす事により、アスベストを取り除き、脳全体のバランスを整え、自律神経を治療し自然治癒力を高めます。